y-style romyustyle.exblog.jp

現在バンコク在住中の為、ハンドメイドの販売はお休みしています。             サンキャッチャー、アクセサリー、ヘッドドレス、布小物・雑貨・・etcを作っています。


by yuka
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

貝殻を使って・・。シェルフォトフレームの作り方

沖縄で拾ってきた貝殻たち。

貝殻を使ってフォトフレームを作りました。


過去に何度か作っていてブログ中でも記事にしています。

このブログへも貝殻のフォトフレームで検索して来てくれる方が結構いらっしゃるので
今回は私流の作り方をUPします。


これを作りまーす! 
e0201040_22451395.jpg

左側はベージュ系の色合いにし、右側の小さい方は全体的に白でまとめました。


★準備★
・お好みのフォトフレーム
・貝殻
・グルーガン&木工用ボンド(作業台が汚れないように新聞紙等を敷きましょう。)
・ハサミ
・ベビーファイバーorシサル麻(花のアレンジ等に使われる資材です。)
・あれば、ピンセット


①フォトフレームの枠だけにし、
枠を隠すようにベビーファイバーもしくはシサル麻をグルーでくっつける。

e0201040_22455683.jpg

※ベビーファイバー、シサル麻ともに
  花の資材を取り扱っているお店、もしくはネットで売っています。

ここではベビーファイバーを使っています。

シサル麻よりも柔らかいので小さな物を作るには扱いやすい気がします。

グルーは素早くくっつけていかないとどんどん乾いていってしまうので

あらかじめほぐしておいてくっつける場所をイメージしながら素早く作業!


途中、ピンセットで形を整えつつ、くっつけていくとやりやすいです。

あと、やけどに注意です。



②貼り付けたベビーファイバーもしくはシサル麻は、このようにすっごいもしゃもしゃです。
e0201040_22512069.jpg

フレームに直接貝殻をくっつけるよりも

このもしゃもしゃを挟んだ方がくっつきやすいのです。


フレーム全体にもしゃもしゃがバランスよくくっついているか確認します。

はみ出ているもしゃもしゃを隙間に挟み込むか、

新たに追加してグルーもしくはボンドでくっつけます。


全体的にバランスよく貼り付けられたらはみ出ているもしゃもしゃをハサミでカットします。

最後に手直しするのであまりきっちりと切り過ぎないように。

さらっと揃える程度でOKです。



③いよいよ貝殻を貼り付けていきます。

この過程が一番楽しいかな。

そして失敗が許されない、一発勝負です。


もしゃもしゃをくっつける際にもお分かり頂けたかと思いますが、

グルーでくっつける作業はスピード勝負!

なので、貝殻の配置をあらかじめ考えて、実際に並べてみる。


配置が一気にくっつけていきます。

e0201040_2319444.jpg

貝殻選びですが、お好きなものをお好きなように・・・なのですが、

色々な形や色があって意外に悩みます。

私的にですが、

・色の系統を決める。
 冒頭でも書きましたが、今回はベージュ系と白系にしました。

・貝殻の大きさを決める。
 大きいもの~小さいものをランダムにするか貝殻の大きさを揃えるか。

 
・お気に入りの、もしくはポイントとなる貝殻の位置を最初に決める。


                                     
など。


実際にくっつけていくと、若干のずれが生じて思っていた場所に納まらない事も。

そんな時は臨機応変にデザインを変えていきましょう。

全部貼り終わり、もし隙間ができてしまったら、隙間に合うような貝殻で埋めると良いです。


こんな感じです。
e0201040_232469.jpg


全体的なバランスを見ながら、もしゃもしゃをカット。

貝殻に重なっちゃっている部分もキレイにカットしてあげて下さいネ。


完成ー♪   左のイエロー系にはスターフィッシュ(これは花資材。)をポイントに。
e0201040_2327237.jpg






ランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by romyu_masion | 2012-08-09 23:34 | hand made