y-style romyustyle.exblog.jp

現在バンコク在住中の為、ハンドメイドの販売はお休みしています。             サンキャッチャー、アクセサリー、ヘッドドレス、布小物・雑貨・・etcを作っています。


by yuka
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

サンキャッチャーの吊るし方

今日も、サンキャッチャーが窓辺で輝いています。

e0201040_12103944.jpg


サンキャッチャーの吊るし方についてお話したいと思います。


サンキャッチャーの光をお部屋に取り込むには
太陽の光が直接当たるように吊るします。

北以外の窓辺が良いです。

お部屋の向きや、光の入り方等によってキラキラ度合が変わってきますので
色々な場所から試してみてお気に入りのポジションを探してみて下さいネ。


我が家の場合はマンションの3階、南向きの窓のカーテンレールに
S字フックで吊るしています。

e0201040_12115632.jpg


東西は窓がないので南からしか光を取り込めません。

夏は日が高いので、サンキャッチャーに直接光を当てるのが難しいのですが、
冬は日が低いので部屋の奥の方まで光が入ってきてくれます。

そのおかげでサンキャッチャーにも光が当たり
日中はかなり長い間、キラキラの空間を楽しむ事が出来ます。

お住まいによっては、それでもなかなか日が届きにくい・・・という場合は
サンキャッチャーの紐を長くして位置を下げて吊るすと光が当たるかも!?

私が販売しているサンキャッチャーは紐の長さの相談を承れますので
必要な方は仰って下さい。

お品物をご覧になる場合は、
右にあるlink内のhandmadeshop、ヤフオクもしくはクリーマをご覧下さい。


カーテンレールにS字フックで吊るすのが一番簡単かと思います。

ただ、カーテンの開閉の邪魔になる場合がありますのでご注意下さいネ。

私は日中はレースのカーテンのみなので手前のレールに吊るしています。

カーテンレールではなく、
カーテンのフックを差し込む部分にS字フックを入れるのもおすすめです。


手前の白いS字フックがその状態。
   ↓  ↓
e0201040_12211858.jpg


奥のフックはカーテンレールに引っ掛けています。

色々と試してみて、一番良い場所を見つけて下さいネ^^







ランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by romyu_masion | 2012-01-12 12:31 | Sun Catcher